エッセイ

炉辺の風おと

毎日新聞「日曜くらぶ」 2018年4月1日~連載中(毎週日曜) 最新 2018年11月11日 第33回 八ヶ岳にある山小屋の簡素で豊かな生活 山の深みに届いた生活の経験―山の抱え持つ深さと測り合うように時間が流れる生活。孤独が人間存在を彫り上げていくような生活、とい...

エッセイ

草木鳥鳥文様

「母の友」 福音館書店 2017年4月号~連載中 最新 2018年12月号 第21回 その鳥の生活環境を織り込んだ、タピスリーのような「鳥紹介文」になればいいな。 ツグミとシバ属 ゴイサギと葦 バンと蓮 アカショウビンとサワグルミ コジュケイとジュズダマ ...

紀行・旅行記

風と双眼鏡、膝掛け毛布

「ちくま」 筑摩書房 2015年6月号~連載中(2016年10月号休載) 最新 2018年11月号 第41回 地名の持つ力が、気分を一新する「風」になりうるように 思い起こされる個人的な経験や、調べられる範囲で知り得た情報、知人の体験談、それこそ風が運んで来たよ...

小説

海うそ

電子書籍:岩波書店(2018年9月20日配信) 文庫本:岩波書店(2018年4月17日発行) 単行本:岩波書店(2014年4月9日発行) 海うそ。これだけは確かに、昔のままに在った。 昭和の初め、南九州の遅島へ調査にやって来た研究者、秋野は、かつて修験道のため...

小説

椿宿の辺りに

「小説トリッパー」 朝日新聞出版 第一部 2012年春号~2015年春号(2014年秋号、冬号は休載) 第二部 2017年春号~連載中 最新 2018年秋号 第18回 椿宿にある先祖の家に ――「f植物園の巣穴」から連なる物語 皮膚研究所に勤める佐田山彦は、鬱と...

インタビュー

「西の魔女が死んだ 梨木香歩作品集」 インタビュー

「本の花束」2018年9月4回(1838週) 生活クラブ 新しい時代の魔女のキーワードは「寛容であること」 『西の魔女が死んだ 梨木香歩作品集』に関連したインタビュー 「魔女として生きる」ということなど ◇ 「本の花束」PDF

解説・評論

「プーと私」 解説

文庫本:「プーと私」 石井桃子著 河出書房新社(2018年4月発行) 「深く関わっていける」資質 子ども部屋の守り手として、 彼女ほどたくましく雄々しく、 頼り甲斐のある人物は もう二度と出ないであろう 解説 梨木香歩 ◇ Web河出  全文をWeb公...