Event

イベント・メディア

梨木香歩作品に関連するイベント・メディア情報

🔍ご存知の催しがありましたら、コメント欄からお知らせください。


▽これからの予定

2018年12月23日(群馬県玉村町)
人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年12月1日(東京都三鷹市)
ピアノコンサート "楽興のとき"
朗読「ペンキや」


▽アーカイブ

2018年10月6日(神奈川県茅ヶ崎市)
人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年9月21日(東京・目黒)
◇人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年9月15日、16日、17日(香川県東かがわ市)
人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年8月9日(東京・練馬)
人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年7月28日(沖縄県北谷町)
◇人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年6月10日(静岡県御前崎市)
◇人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2018年4月11日、5月9日、6月13日、7月11日、8月8日、9月12日(名古屋市)
たかべしげこの名作文学朗読館
朗読「家守綺譚」「冬虫夏草」
栄中日文化センター


2017年11月26日(東京・原宿)
ピアノコンサート "楽興のとき"
朗読「ペンキや」他


2017年10月17日(東京・池袋)
『私たちの星で』刊行記念 師岡カリーマ・エルサムニートークイベント
人は誰も、この星から零れ落ちることはない―『私たちの星で』刊行にあたって―
ジュンク堂書店池袋本店


2017年8月24日、25日、27日(横浜市)
人形劇「岸辺のヤービ」
人形劇団ひとみ座


2017年5月21日(京都市)
山科文学探訪「志賀直哉旧居跡から『家守綺譚』の舞台四ノ宮を歩く」
京都市図書館(山科図書館)
京都新聞◇京都・山科は「文学の聖地」? 志賀直哉など33作品の舞台


2016年11月27日(京都市)
山科探訪「小説『家守綺譚』の舞台を歩く」
京都市図書館(山科図書館)
京都新聞◇小説や映画、アニメ…京都・山科の“聖地”巡る 27日に第1弾


2016年8月14日(東京・中目黒)
音の読み物「家守綺譚」
〜朗読と音楽で綴る、魂の交歓の物語。


2016年4月23日(東京・高田馬場)
コトノハのトビラ ~香り奏でる朗読会~
「家守綺譚」を「香り」と「音」と「語り」で楽しむ。
日本視覚障碍者芸術文化協会


2015年12月5日(東京・下北沢)
音の読み物「家守綺譚」
〜朗読と音楽で綴る、魂の交歓の物語。


2015年10月24日(東京・広尾)
明空風堂'15 二人会in東江寺
朗読「家守綺譚」他


2015年10月17日(東京・代々木上原)
朗読とピアノで綴る物語 ~風をあつめて第12章~
朗読「ハクガン異聞」他


2015年8月30日、9月5日(東京・神楽坂)
朗読会「めぐりあひて~梨木香歩作『家守綺譚』より~」
朗読サークルすずの音


2015年8月22日(東京・谷中)
したまち演劇祭
谷中の美術館でリーディング
朗読『家守綺譚』他


2015年7月18日、19日、20日(東京・荻窪)
音・言葉・人形  梨木香歩作「からくりからくさ」をめぐる三日間


2015年2月27日(神奈川県茅ヶ崎市)
◇下司高明さんに聞く映画「西の魔女が死んだ」ガーデンづくり


2015年2月18日(東京・亀有)
◇青木裕子朗読会「家守綺譚」


2011年9月2日、3日(大阪・森ノ宮)
◇朗読劇「家守綺譚」
Team申 番外公演~今、僕らが出来ること~
(佐々木蔵之介、市川亀治郎、佐藤隆太)


2009年7月4日放送
◇NHKラジオ第1「ラジオ文芸館」
朗読「家守綺譚」(中村淳平アナウンサー)
サルスベリ、都わすれ、ホトトギス


2009年5月30日放送、オンデマンド配信
◇NHKラジオ第1(九州沖縄)「南の文芸館」
朗読「マジョモリ」(藤井まどかアナウンサー)


2009年1月24日放送、オンデマンド配信
◇NHKラジオ第1(九州沖縄)「南の文芸館」
朗読「家守綺譚」(萩山恭平アナウンサー)


2008年6月21日公開
◇映画「西の魔女が死んだ」
監督:長崎俊一
脚本:矢沢由美、長崎俊一
主題歌:手嶌葵「虹」
ロケ地:山梨県清里高原
製作:「西の魔女が死んだ制作委員会」
配給:アスミック・エース エンタテイメント

<キャスト>
まい:高橋真悠
おばあちゃん:サチ・パーカー
ママ:りょう
パパ:大森南朋
ゲンジ:木村祐一
郵便屋:高橋克実




2005年10月29日放送
◇NHK-FM「FMシアター」
ドラマ「フリオのために」(鬼頭典子、他)
※「フリオのために」は『沼地のある森を抜けて』の冒頭の章


2005年3月3日放送
2005年5月25日再放送
◇NHKラジオ第1/FM「ラジオ深夜便小劇場」
ドラマ「西の魔女が死んだ」(斉藤千晃、他)


2005年2月28日~3月4日、3月7日~3月11日放送
2006年1月23日~1月27日、1月30日~2月3日再放送
◇NHK-FM「青春アドベンチャー」
ドラマ「家守綺譚」全10回(高橋和也、他)


2004年4月20日~24日放送
2004年4月26日~30日再放送
◇NHK-FM「ポップスライブラリー」
朗読「家守綺譚」全5回(佐々木蔵之介)


2003年6月3日、10日、17日、24日放送
◇フジテレビ系「出会いのストーリー」
原作:梨木香歩
(オリジナルショートストーリー)
ナレーター:原田美枝子

第一話『目を覚ました家』
自動車教習所のスクールバスに乗っていると、木造平屋の小さな家が見える。長年住む人のいなかった家が、ある朝、百年の眠りから目覚めたお姫様のように見えた。
第二話『ずっと続いていたこと』
思い出の詰まった家を売り払うこともできず、かといって殆ど見に来ることもなかった。離れていた長い年月を慈しみ直すように家を掃除をしていると、バスの運転手と目が合った。
第三話『幸せな家』
自動車教習所のスクールバスの運転手が僕の今の職業だ。ある停留場所に、ずっと締め切ったままの家があるのだが、家主のおばあさんが帰ってきたようだった。
第四話『三十秒の親友』
商店街の駐車場から、通りへと車を出した瞬間、向かいの別の駐車場から、いきなり正面に車が出てきた。危うく衝突寸前の切羽詰まった状況だったのに、私は反射的ににっこり笑ってしまった。