映画「馬を放つ」

2017年12月28日

コメント

t f B! P L



「馬を放つ」

村人が馬を操るシーンの全てに目が釘付けになる。
文字通りのケンタウロス。
天と大地と人が馬によって一体化するような疾走は、民族の魂の叫びのようだ。

コメント 梨木香歩

このサイトを検索

お知らせ

☆新刊(8月28日発売予定)
「岸辺のヤービ」続編

☆連載終了
「風と双眼鏡、膝掛け毛布」

QooQ