映画「バードピープル」

2015年9月23日

コメント

t f B! P L




「バードピープル」 Facebook

自由に空を飛ぶスズメの視点を持つことは、もしかしたら誰にでも可能なのではないか、ほんのちょっとの想像力があれば。
旅立ち、出発、離陸。人生が交差する一瞬を、水彩のように描き止めた映画だ。深くて淡くてうつくしい。

コメント掲載

このサイトを検索

お知らせ

☆新刊(8月28日発売予定)
「岸辺のヤービ」続編

☆連載終了
「風と双眼鏡、膝掛け毛布」

QooQ