夏の朝

2018/12/06

児童書・絵本


単行本:『きのうまでにさよなら』 日本児童文学者協会 偕成社(2018年12月6日発行)


単行本:『丹生都比売 梨木香歩作品集』 新潮社(2014年9月30日発行)

初出:「飛ぶ教室」 50号/1994春 光村図書出版(1994年5月発行)


わたし、春ちゃんのモビルスーツになるよ。

夏ちゃんは六つの誕生日に「きゅうこん」が欲しいとお願いした。それは親指姫が生まれる特別の球根のことだった。やがて百合から生まれた親指姫の春ちゃんと楽しい日々を過ごす。おもちゃの椅子やテーブルを作り、従兄弟の友彦くんには家を作ってもらった。しかし、一人遊びばかりしているようにしか見えないおかあさんは心配になってしまい、それらを全部処分してしまう。そこで春ちゃんは夏ちゃんの中に入り、夏ちゃんは春ちゃんのモビルスーツになって春ちゃんを守ることを決意する。


※おもちゃの椅子やテーブルを作ったりしたことは、梨木さんの幼い頃の体験に基づいているようです。
小さな人たちのいる場所