鳥と雲と薬草袋

2013/03/29

紀行・旅行記


単行本:新潮社(2013年3月発行)

初出:西日本新聞 「連載随筆」(2011年12月13日~2012年2月28日)

地名とは歴史の厚みや地勢的な経験が凝縮されたシンボリックな記号である。

薬草袋、というのは、旅の鞄に入れておくごちゃごちゃ袋のこと。アドリア海の小さな島のおばあさんからもらったブーケや旅のメモが入っている。いつか行った土地の名まえ、それにまつわる物語を、鳥と雲の話に合わせて綴ったエッセイ。

タイトルのこと
  1. まなざしからついた地名 鶴見
  2. まなざしからついた地名 富士見
  3. まなざしからついた地名 魚見
  4. 文字に倚り掛からない地名 姶良
  5. 文字に倚り掛からない地名 諏訪
  6. 文字に倚り掛からない地名 田光
  7. 文字に倚り掛からない地名 戸畑
  8. 文字に倚り掛からない地名 由良
  9. 消えた地名 京北町
  10. 消えた地名 栗野町
  11. 消えた地名 稗貫郡
  12. 消えた地名 武生
  13. 正月らしい地名 松ノ内、月若
  14. 新しく生まれた地名 四国中央市
  15. 新しく生まれた地名 南アルプス市
  16. 新しく生まれた地名 蒲郡
  17. 新しく生まれた地名 東近江市
  18. 新しく生まれた地名 八峰町
  19. 温かな地名 日向
  20. 温かな地名 日ノ岡
  21. 温かな地名 椿泊
  22. 温かな地名 小雀
  23. 温かな地名 生見
  24. 峠についた名まえ 善知鳥峠
  25. 峠についた名まえ 星峠
  26. 峠についた名まえ 月出峠
  27. 峠についた名まえ 冷水峠
  28. 峠についた名まえ 杖突峠
  29. 岬についた名まえ 宗谷岬
  30. 岬についた名まえ 禄剛崎
  31. 岬についた名まえ 樫野崎
  32. 岬についた名まえ 佐田岬
  33. 岬についた名まえ 長崎鼻
  34. 谷戸と迫と熊 殿ヶ谷戸
  35. 谷戸と迫と熊 小さな谷戸
  36. 谷戸と迫と熊 水流迫
  37. 谷戸と迫と熊 唐船ヶ迫
  38. 谷戸と迫と熊 熊
  39. 晴々とする「バル」 長者原
  40. 晴々とする「バル」 西都原
  41. 晴々とする「バル」 新田原
  42. 晴々とする「バル」 催馬楽
  43. いくつもの峠を越えて行く 山越
  44. いくつもの峠を越えて行く 三太郎越
  45. いくつもの峠を越えて行く 二ノ瀬越
  46. いくつもの峠を越えて行く 牧ノ戸峠
  47. 島のもつ名まえ 風早島
  48. 島のもつ名まえ 甑島列島
  49. 島のもつ名まえ ショルタ島
あとがき


富士山(ダイヤモンド富士)

ドライハーブ