ワニ ジャングルの憂鬱 草原の無関心

2004/01/31

児童書・絵本


絵本:理論社(2004年1月発行)

悲劇的なワニの幸福について

ジャングルでは毎日たくさんの命が生まれ、生きるために食べ、食べられ、それら全てが夢である如くやがては皆死んでいく。そのワニは傲慢でジャングル一の嫌われ者。仲間を食べ兄弟さえ食べ生きてきた。そしてある日悲劇的とも言える最期を迎える。

絵:出久根育