エストニア紀行 森の苔・庭の木漏れ日・海の葦

2016/05/28

紀行・旅行記



文庫本:新潮社(2016年6月発行)



単行本:新潮社(2012年9月発行)

初出:
「エストニア紀行」/「考える人」 新潮社(2011年秋号・2012年冬号)
「森の苔 海の葦 庭の木漏れ日」/「SKYWARD」 日本航空(2009年4月号)
「国をつくる力 家をつくる力」/「ミセス」 文化出版局(2008年11月号)
「時を越えて届く」/「ミセス」 文化出版局(2009年7月号・2009年8月号)
「人が森に在るとき、森もまた人に在る。」/「森発見」 日本万博博覧会記念機構 自立した森再生センター(2011 Spring No.21)


北欧のエストニアを巡る旅、コウノトリに会いたい。

首都タリンから、古都タルトゥ、オテパーの森、バルト海に囲まれた島々へ
(タリン、タルトゥ、ヴァル、パルヌ、キヒヌ島、マツァル、ムフ島、サーレマー島)


※単行本は初出を改稿し、書き下ろしを加えている。