ジブリの教科書 借りぐらしのアリエッティ ナビゲーター

2014/06/10

解説・評論


文庫本:「ジブリの教科書16 借りぐらしのアリエッティ」 スタジオジブリ編 文藝春秋(2014年6月発行)


梨木香歩が選ぶ名場面
少年は夢の中で、夜の時間を、生きていたのかもしれない

「ほろびゆくもの」の行方―アリエッティの髪留め

  • 庭の植物と土、それが生み出すもの
  • 「借り」と「狩り」
  • 「見る」・「見られる」
  • 出会う
  • サイズの違い
  • 魂の交感
  • 狩るもの・狩られるもの
  • ツール

※2015年のキャンペーンで、「ジブリの教科書」特別編(非売品)が限定配布された。未確認だが、転載記事が収録されたと思われる。