映画「西の魔女が死んだ」

2008/06/21

朗読・ドラマ・映画



映画「西の魔女が死んだ」


原作:梨木香歩
監督:長崎俊一
脚本:矢沢由美、長崎俊一
主題歌:手嶌葵 「虹」
ロケ地:山梨県清里高原
製作:「西の魔女が死んだ制作委員会」
配給:アスミック・エース エンタテイメント

<キャスト>
まい:高橋真悠
おばあちゃん:サチ・パーカー
ママ:りょう
パパ:大森南朋
ゲンジ:木村祐一
郵便屋:高橋克実


映画公開日:2008年6月21日
DVD発売日:2008年11月21日
Blu-ray発売日:2012年9月5日


原作者からの言葉
試写を拝見して、冬の午後の日だまりを思いました。晴れた冬の日の陽射しが、木々の枝の合間を抜けて、柔らかい腐葉土と乾燥した落ち葉の上につくる、午後の日だまり。
お話は初夏のできごとだけれど、そういう静謐で暖かい、けれどもひそやかな生命力を感じさせる、日だまりのような映画になりましたね。ご完成、おめでとうございます。
スタッフの皆様の誠実さとひたむきさには、頭が下がる思いでした。この映画の醸し出す日だまりの暖かさが、それを観る方々の胸のなかにも灯り、何か不思議な、生命の力のひとつとなって、働いていきますように。