いつでも本はそばにいる

2003/12/31

解説・評論



単行本:「いつでも本はそばにいる」 朝の読書推進協議会編 メディアパル(2003年12月発行)


本を読む同志たち

<子どものころ好きだった本>
てのひら島はどこにある(佐藤さとる)
木かげの家の小人たち(いぬいとみこ)
愛の妖精(ジョルジュ・サンド)

<子どものころ好きだった作家>
佐藤さとる
小沢正